ゆうりんそう有隣荘

歴史・神社・仏閣

大原孫三郎が家族で住むために建てた大原家の旧別邸。独特の製法で焼かれた瓦は、見る角度によって緑色に光り、地元では「緑御殿」とも呼ばれています。
※特別公開以外は外観のみ見学可能
住所 岡山県倉敷市中央1-3-18
問合せ先 大原美術館 086-422-0005

転載:倉敷観光WEB

「有隣荘」への行き方を調べる(Googleマップへ移動します)

当ポータルサイトは一部の地図表示に「国土地理院地図」を使用しています。
地図上に表示している地点を示すマーカーの位置はあくまで参考情報となり、正確な地点表示を保証するものではございません。
また、当サイト内の掲載内容によって生じた損害については一切の責任を負いかねます。


X

宿泊予約